士業疑問解決ネット

士業疑問解決ネット

B型肝炎訴訟の注意ポイントとは?

役立つ情報

B型肝炎訴訟について知っておくと役立つ情報を5つまとめました。B型肝炎訴訟を検討している方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

B型肝炎訴訟で知るべきこと5つ

B型肝炎訴訟には期限がある

B型肝炎訴訟は無期限で訴訟できるわけではありません。B型肝炎訴訟には請求期限があり、給付金を得たい場合は、2022年の1月12日までに請求しなければなりません。

弁護士に依頼する必要はない

給付金を貰う際に、訴訟を起こして裁判をする必要はありますが、必ずしも弁護士に依頼する必要はありません。しかし、裁判は書類収集や手続きが複雑で面倒なため、弁護士に依頼するとスムーズに解決することができます。

二次感染者も給付金をもらえる

一次感染者のみ給付金の措置を利用することができると考える方もいますが、母子感染などが影響の二次感染でB型肝炎にかかった方も給付金をもらえる対象者になります。

弁護士費用が安くなる

弁護士費用が気になる方もいますが、B型肝炎訴訟では、弁護士費用として最終的な給付金の4%を国からもらうことができるので出費を抑えることができます。

弁護士費用以外にも出費がある

B型肝炎訴訟の際は、弁護士費用が大きな出費の1つになると思いますが、その他にも印紙代や郵券代が別費用としてかかるので注意しましょう。

弁護士に依頼できること

相談

法律相談

弁護士に依頼することの最も代表的な例がこの法律相談だはないでしょうか。犯罪にまきこまれてしまったり、警察に呼び出されたがどう対処したらいいのか、など適切な対処方法やアドバイスをもらうことができます。

告訴・訴訟手続き

例えばB型肝炎訴訟について給付金を貰いたいがどうすればいいか分からない場合や、事件の被害者になった時に加害者を罰して欲しいときに告訴や訴訟手続きを行ないます。その際に弁護士に依頼することで一連の流れを任せることができます。

資料の作成や収集手伝い

裁判の際や、何かを申告する際に、必要な資料や書類を弁護士の方が教えてくれ、作成や収集の手伝いを依頼することができます。これによりスムーズに問題を解決することができます。

知っておくと役立つ情報

相談

B型肝炎訴訟とは

B型肝炎訴訟についての基礎知識を分かりやすく解説。そもそもB型肝炎とはなんなのか、また給付金はいくら貰えるのかなどの知っておきたい情報をのせています。

READ MORE
男性

税理士への依頼料金

税理士に税務関係を依頼したいけど、いくらかかるのか不安な方は多いですが、意外と安かったりします。ここでは、基本的な税理士にかかる費用をまとめました。

READ MORE
相談

弁護士に依頼できること

ここでは、弁護士に依頼できることは何なのか、またB型肝炎訴訟で知っておくべきポイントをまとめています。B型肝炎訴訟を検討している方は要チェックです。

READ MORE
計算

税理士を選ぶポイント

税理士を選ぶ際にはどのような点に注意するべきか、また税理士関係の疑問についてQ&Aで紹介しています。ここを読んでおくことで今後役に立つこと間違いなしです。

READ MORE
広告募集中